忍者ブログ
enjoy everything!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

夏がいくね。
もう夜明けが近いよ。

SPEED世代です。

なんとなく意図せずとも月1更新っぽくなってるので、
何か書かなきゃ、という焦燥感のもと、8月の話。

おばあちゃんちのおばあちゃん猫。
フー子。(たぶん本名は富士子)15歳くらいかなぁ。
ベイビーフェイスですが、おばあちゃんです。
猫屋敷なおばあちゃんちで、唯一、人懐っこい。

R7163228.jpg

腹は球体です。
瀬戸内の刺身を贅沢に食べていらっしゃるのでね。

R7163234.jpg

Jくんは、帰省中お留守番でした。しゅん。
みんなが出かける前、いつもとは違う雰囲気を察して不安そうにする顔が
かわいそうなんだけど、でもかわいい。
R7162998.jpg

両親と、岡山と直島を経由して、愛媛のおばあちゃんちに帰省して、
そのままラクロス同期のあゆ、まいこ、かえ、みーちゃんが
四国旅行に来ていたので合流し、
別子銅山で涼み、阿波踊りで踊る阿呆になり、金毘羅山で幸せの犬を買い、
讃岐うどんと、(まいこが)うどんソフトを食べました。
そして大阪で8月の誕生日会をして、みなつとなつかときょうちゃんと
(なぜか)きょうちゃんの彼氏に会いました。
まいこの部屋で女子7人のぎゅうぎゅう雑魚寝が何ともいえず学生っぽい懐かしい感じ。

先輩も後輩も結婚してるのに、うちらの代だけ誰も結婚しません。
みんな自由人すぎます。
はやく誰か結婚して、披露宴かなんかで同期を全員集めてほしいのにな~。

諸事情あり、日本語の友達には会えなくて残念だったけど、
神戸でポンペイで仲良かった大好きなお姉ちゃんとデートできて。
京都で飲んでたら隣に元協力隊の人がいてびっくり、とか。
新しくなった大阪駅のスゴイとこは見れなかったけど。

なんだかんだで大学時代を過ごしたところというのは
ものすごく居心地がいいですね。
東京では乗換検索ができないプリペイド携帯がものすごく腹立つけど、
大阪では、大体どこで乗り換えするか見当がつくから、安心です。
ただ単に土地勘があるだけか。

8月はポンペイ隊の先輩で、ほんとにお姉ちゃんみたいに
とてもお世話になった人のベイビーにも会ってきました。
ほんとのお姉ちゃんみたいなので、わたしは勝手におばさん気分です。
ミシュランみたいにぷにぷにで、もうたまらんかわいさでした。
新婚さんのおうちにお邪魔して、幸せMAX!!!になって帰ってきました。
赤ちゃんに会うと気持ちがほわほわしますね~髪の毛ふさふさ~

↓なぜかほっぺをさわさわすると特大のスマイルをしてくれるミシュラン(仮名)生後2カ月。
R7163072.jpg

先週は家族で山中湖に行きました。
あゆの塩焼きで、いろり山賊ごっこをしました。
いつか山口に行ったら行ってみたい、いろり山賊。
R7163301.jpg

富士山はくもってて見えませんでした。
弟はバイトで山籠りをしているので、「ガスってて見えん」とか
業界用語を使ってきました。
フジヤマビールはかなりおいしいのでおすすめです。

姉弟そろって、お金儲けに興味がなく好き勝手なことばかりやっているので
かわいそうな両親だと思います。

最近はNARUTOを読むの(日本語教師としては勉強のうちです)と、
ドラゴンボール改のアニメを見るのが日課です。
今セル出てきたとこです。

台風が来る!
PR
帰ってきていました。

暑いです。

たぶん日差しはポンペイの方が強いし、
湿気も高いのだろうけど、
雨が降らないし、風もない分、
日本の方が過ごしにくいのでは。。。

いやはや。

帰国後3、4週間くらいですけど、
もうすでに「ポンペイ時代」とか
言っちゃってる自分こわい。

順応性は自他共に認めるハイレベルですが、
この地元のフィット感、半端ないっす。

女の子の太ももが白すぎてまぶしい今日この頃です。
どきどきします。

なでしこジャパンにもどきどきします。

日本の美白化粧水の効果はなかなか大したもので、
わたしの黒こげの足の甲がちょっとトーンダウンしてきましたよ。
足の指を曲げると、しわの内側がまっ白く見えるくらいの日焼けでしたけれども。

お風呂はまだちょっとのぼせます。
帰国直後に草津温泉に行きましたが、
熱すぎて、ほんのちょびっとしか浸かっていられませんでした。

今まで何をしていたのかというと、
実家にあるいらないモノを捨てまくってました。
昔あつめたシールとか、おもちゃとか、りぼんの付録とか、
実に、わたしの2歳から18歳までの歴史です。

惜しみなくどっさり捨てました。すっきり。

帰国前の引っ越し準備期間からかなりの間、
「モノを捨てる/手放すこと」にかなり集中していたので、
せっかく日本に帰ってきたのに、

   物欲がまったくない

という、ちょっとさみしい感じになってます。

なんていうか、選ぶのがめんどう。(老)

でも帰国した夜はコンビニが楽しくて
プリンやらシュークリームやら3000円くらい買いました。

2年間ほぼほったらかしだった髪の毛を切ったのです。
美容師さんに日本人ぽくしてくださいってお願いしたのに
電車で黒人のおっさんに東南アジアの人と間違えられてナンパされるとか
母が、おかえりも言ってくれず、
開口一番「え~やだ~その前髪~へん~」と言われるとか
散々です。

ポンペイで白い白いと言われていたけど
日本帰ってきたらやっぱり黒いです。
みんなうそつきです。

母にテレビに出ている人を教えてもらうのはなんかシャクです。

毎日主婦をしてます。
今夜は冷やし中華です。

野菜を毎食大量に食べられることが
どんなことよりも、うれしくてうれしくてたまりません。

追いかける予定だったのに、結局追われています。

今月は「さようなら大阪月間」だったわけなのですが、
部活の追いコンで酔っ払いすぎた失態(忘れてください)以外は、
京都も奈良も大阪城も天王寺動物園も新世界の串カツも制覇したのでまずまずの成果といえましょう。
おいしいソウルもいってきたんだった♪
満喫満足~

002.JPG
























↑↑↑大阪城の梅!

少し早い、お別れの季節をひしひし感じています。
毎日誰かと、元気でね、またいつか、と別れるたびに。

一生会えないわけじゃないんだから、別にそんなに悲しくなることはない。
会おうと思えばいつでも会える。

だけど、果たして会おうと思ってそう簡単に会えるのか、
そもそも会おうって思ってもらえるんかなとか
でも結局会いたいねって社交辞令みたいに言って、
特に会うための努力しないとか。
ありえなくはない。

そんなひねくれたこと考えないでおくにしても、
あたしがこれから通り過ぎるちっちゃいことやおっきいことを、
今までみたいに何の気なしに、感じたまんまを伝えてみたり、
共感してもらったり、反論されたりとか、
そういうことが、この先、少なくともしばらくは、
起こらないということ。
そして、そばにいないということは、
あたしも聞き役に選ばれることが少なくなるということ。

それはそれはとってもさみしい。
何回経験しても、慣れないな。

そんな明るくはない気持ちでする、真っ黒い防寒着ばかりを詰め込む荷造りは
あんまりわくわくしない。
寒いところは好きじゃない。
さらに、別に感じる必要のないプレッシャー。

こんな感じを吹き飛ばす、素敵な出会いでいっぱいの旅になるといいな。
その予兆は、思わず微笑むかわいい日本語のメールから。

明日からモスクワ-18℃からハンガリー、ウィーンでオペラ、ルーマニア通ってブルガリアの11日間。
先輩が携わる日本語教育の現場を訪問するという特殊でお得なH川先生ツアー(総勢23名)に行ってきます。
ホームステイも3回あって、もりもりもりもりもりだくさん。
迷わず栄養ドリンク持参です。
体力衰退しすぎて、ライヴでもヘタレでした。
でも人生最後(になるであろう)の生サトマはやっぱり素敵で、
最初で最後(になるであろう)8ottoは男性フェロモンで狂わされる感じでした。

帰ってきて26,7歳でもまだライブとか行きたいんだろうか。
今見たい人たち、まだ見たいんだろうか。
今着てるふざけた服、まだ着るんだろうか。
なぞ。

今はずっとは続かない。

だけど。だけど。
 

1  2  3  4  5  6 
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
aiko
性別:
女性
職業:
ひよっこ日本語教師
自己紹介:
2004-200703@osaka
200703-10@chiangmai, thailand
200710-200906@shizuoka, osaka, etc.
200906-201106@pohnpei, micronesia
201110-@Malaysia
最新コメント
[05/09 yuki]
[04/11 ちあき]
[01/31 ちあき]
最新記事
忍者ブログ [PR]