忍者ブログ
enjoy everything!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

R7163421.jpg
シザーハンズの映画のまちなみの色合いを思い出す、ファンシーな校舎。
職場は4階、寮は5階で階段しかないので、忘れ物をしたら悲惨なことになります。

マレーシアに来て3週間が経ちました。

3年後に日本の大学の工学部に3年次編入を目指している学生に日本語を教えています。
学生はみんな理系で、週20時間も日本語の授業を受けながら、理系の科目もがっつり勉強しています。
成績が6割を切ったら即退学なので、必死。

ポンペイとは比較の対象にならないほどのスピードとクオリティなので、
わたしもついていくだけで、とにかく必死。

まさに修行。
ちょっと前までニートだった自分が信じられないくらい、ものすごい仕事量。
週の半分は12時間くらい職場にいる。
でも不思議と苦痛じゃない。

それはたぶん、やりたかった仕事だからっていうのもあるけど、

・職員室がある!
・仕事用のパソコンがある!
・コピー機がちゃんと動く!
・学生が教科書持ってる!毎日持ってくる!
・授業中どっか行っちゃう子がいない!
・先生も遅刻とか無断欠勤とかしない!
・トイレがきれい!
・本にカビがはえない!
・机や棚にヤモリのフンやらゴキさんのたまごやらがない!
・ちゃんと時間割通りに進む!
・誰も教室に侵入しない!セキュリティがいる!
・ムスリムだから飲酒騒ぎもない。キャンパス内も禁煙。

という比べるだけ無駄かもしれない、
環境の違いの小さな感動に支えられていると思う。

今まで、、、ほんとよくやってたよなぁ、と痛感しました。
ポンペイでの2年の成果は、終わってから気づくハートの強さなのかもしれない。
寮の部屋が雨漏りしてたり、なかなかクローゼットが届かなかったことも、
ちょっとくらい待たされることも、「あら~」で片づけられる。

それもこれも、仕事が楽しいこと、職場の人たちに恵まれていること、
ご飯がおいしいこと(野菜が摂れること)で心に余裕があるからに違いない。

辛い食べ物を食べて、甘い飲み物を飲む食生活。
「teh tarik(テタリッ)」という激甘ミルクティーの体がほどける甘さにトリツカレてしまった。
これと豆乳ばっかり飲んでます。
R7163373.jpg

近所のインド系レストランの Roti Chanai

みんなのマレー語(みんマレ):さや くにゃん=おなかいっぱい
PR


パンプスを履いて出かけると、
小指がうっ血して薬指にめり込み、
足の裏に大体3つくらいのマメと、
靴ずれの水ぶくれがかかとに一つずつできます。

わたしの足は、2年間とこの3カ月、
靴はおろか靴下にすら包まれることがなかったので、
縦横無尽に広がってしまったようです。
体ってすごいなぁと思います。

すっかり秋めいて、なんだかもう寒いです。
これまた寒い季節も2年ぶりなので、
長袖着たり、お布団かぶって寝たり、お鍋したり、
秋らしさを発見しては、ひっそりうふふとしています。

しかし、冷え性×乾燥肌×肩こりの三重苦を背負うわたしは冬が恐ろしくてたまりません。
寒さから逃げるように、修行に出てきます。
またまた湿気ててあったかいところです。

のーんびりほわほわのポンペイ生活に加え、
だっるんだるんのニート生活をしていたので、
ちゃんと仕事できるのか、不安で不安でたまりません。

脳みそは作動するんだろうか。。。
その前に体力落ち過ぎてて、体もたないんじゃないだろうか。。。
出発前のあれやこれやで、すでに忙しいようと感じてしまうあたり、
危ないなぁと思っています。

まあ、今度はごはんがおいしそうなので、めきめき頑張れそうです。
がんばります。おす。
 HOME 
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
aiko
性別:
女性
職業:
ひよっこ日本語教師
自己紹介:
2004-200703@osaka
200703-10@chiangmai, thailand
200710-200906@shizuoka, osaka, etc.
200906-201106@pohnpei, micronesia
201110-@Malaysia
最新コメント
[05/09 yuki]
[04/11 ちあき]
[01/31 ちあき]
最新記事
忍者ブログ [PR]