忍者ブログ
enjoy everything!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あたしが担当しているクラスは全部授業態度があまりよろしくないクラスばかりで、授業に行くのが毎回気が重いし、終わった後もなんだかズーンと落ち込むことが多いのですが。。。

その中でも、とんでもなく授業態度が悪くて、いつもまともに授業にならなくて、他のどの先生もほんとウンザリなクラスがあります。

30人くらいのクラスだけど、授業をちゃんと聞いているのはいつも6人くらい。
うしろでゲームしてたり、おしゃべりしてたり、寝てたり、途中で帰ったり、カンニングもザラ。

日本語が専門の学生じゃないし、やる気がないのは仕方のないことかもしれないけど、
あんまりにもひどいので、このクラスのコーディネーターの先生が

「態度が悪い学生のブラックリストを作ってきてください。専攻の先生と親に連絡します。」

授業態度が悪くて親に連絡される大学生・・・。
そこまでするんだ、厳しいんだか、甘いんだか。

先生の中でも特に、日本人だし、タイ語わかんないし、実習生だし、年近いしで、あたしは完全にナメられていて、それがすごいむかついてまして。

ちょっと怒ってみました。

タイ語で怒れたらよかったけど、できないから英語で。しかも笑顔で。笑

絶対怒らないだろうと思われていたんだなってことが、ピーンと張り詰めた空気でわかりました。
全員「こ、こいつ怒った!!!」て顔してました。

してやったりです。
あたしだって怒るっちゅーねん。ふん。

怒るのってすごくエネルギーがいるから疲れる。
怒った後のあのシーンとした空気の中でまた授業はじめるのも気まずい。
できればやりたくないな。

やる気がない彼らの為に使うエネルギーや時間があるなら、
もっと勉強したい学生のために使ってあげたいと思う。
それだったら労力は惜しまない。
あたしの努力も報われる。

どうやって教えたらいいかってことじゃなくて、
どうやったら聞いてくれるか、勉強してくれるかっていうことで悩みたくなかったな。

同じ内容でも受ける学生が違ったら、全然違う授業になる。
授業態度が悪いクラスだったら、自分の教え方じゃなくて、学生が悪いんだ
って思ってしまうからちゃんと反省ができないんだよね・・・。

日本語教師ってひとくくりで言っても、日本で教えるか、海外で教えるか、学校で教えるか、日本語学校で教えるか、学習者は学生なのか、お客様なのか、大人か、子どもか、ビジネスか、趣味程度か・・・
ホントに千差万別。

もし、日本語教師の道へこのまま進むとしたら、日本語教育の範囲外の付随してくることについても考えなきゃだなー

あー、あたし一体何になるんだろう。

PR
◎ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
あいこさんの書く文章すごく好きです!
あいこさんの考え方もすごく好きです。

学生って、学ぶために学校に来てるはずやのに、大半はその目的忘れてますよね。もちろん自分もそうです。
なんか、ちゃんと勉強しようって思いました。
帰ってきたら話聞かせてくださいね!飲みませう!
ひろ 2007/07/21(Sat)23:17:08 編集
Re:無題
ありがとう、ひろ、あたし、作家になるよ!ひろぱんもギタリストの夢、かなえてね!!(昨日東京フレンズのDVD観た)

あたしも先生やって、自分はほんとに最低な学生やったなぁって思うよ。
ほんと先生ごめんーもう遅いけどーてなるよ。
【2007/07/22 20:41】
47  46  45  44  43  42  40  39  38  37  36 
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
aiko
性別:
女性
職業:
ひよっこ日本語教師
自己紹介:
2004-200703@osaka
200703-10@chiangmai, thailand
200710-200906@shizuoka, osaka, etc.
200906-201106@pohnpei, micronesia
201110-@Malaysia
最新コメント
[05/09 yuki]
[04/11 ちあき]
[01/31 ちあき]
最新記事
忍者ブログ [PR]