忍者ブログ
enjoy everything!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

タイ最北の地、メーサーイへ。
メーサーイは、ミャンマーのタチレイとの国境があるところ。
チェンマイから車で3,4時間くらい。
新任のR先生のビザの延長のための国境越えについてきた。
留学生のCちゃんとEさんと、S先生と、その旦那さんと、そのいとこさんも一緒。
S先生のいとこさんがゲストハウス経営の一環としてメーサーイツアーをやっていたので、4人で3000Bで先生の案内つき、しかもワゴン♪

measai1.jpg陸路での国境越えと言えば・・・
手を繋いでせーのでジャンプ!
そう、あいのりのアレ。
やりたかったー!!

しかし、ビザの関係で今国外へ出るとすごいお金を取られるか、
ビザが切れるかなので、あたしとCちゃんとEさんはミャンマーへは入れないため、タイ側で待機。

曲がりなりにも一応はビルマ語専攻なわけで、タイへ入ってくるロンジー(なんか民族衣装のスカート)にタナッカー(なんか白いお化粧)姿のミャンマー人をうらめしそうに見ていることしかできず。
ビザってややこいなぁ。どこにいっても日本政府に守られている。言い換えれば監視されている。
外国に住むのは面倒くさい。

maesai2.jpg
でたー

へんな仏像ー!!

この憎めない顔・・・



maesai3.jpg登ったよ。
元ラクロス部の意地・・・
ぶったおれるくらい暑い中で動き回ることには慣れています。
汗かきすぎて、毛穴にエネルギーを使いすぎることにも慣れっこです。

でももういい。
もうしんどい。
勘弁して。




maesai4.jpg生まれ変わったら絶対鳥がいい。

頂上のアイスがおいしかったことと言ったら。

尋常じゃない汗の量は昼の坦々麺せいだった。

くだりはもちろんバイク。


maesai6.jpgメーサーイから、チェンセーンへ移動。
ゴールデントライアングル。あの、アヘンのあそこです(忘れた)
向かって右がラオス、左がミャンマー、手前がタイ。
川は茶色くてばっちぃな~と思いつつ足を入れたら意外にもひんやりつめたくて気持ちよかった。
この日は、自分の体の水分がすべて太陽に取られてカリカリになって死ぬんだ・・・と思うくらい暑かったのです。
大袈裟ではありません。本当です。


maesai7.jpgチェンセーンからの帰りに寄った現代風の寺院。
きんきらきんのお寺ばかり見ていたから、真っ白いお寺で変な感じ。
だいたい新しいお寺を好きに作っていいんだ、ってとこが驚き。
しかもデザイナーズお寺で、まだ未完成。
なぞ過ぎる。
これはたぶん、地獄。
本堂の中には仏像はなく、アーティストが描いた仏の絵と、
地獄絵図があってそれはかなりつっこみどころが満載で楽しませてもらった。
撮影禁止だったのが残念。

maesai5.jpg

ベストショット①
maesai8.jpg

ベストショット②

PR
◎ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
あいこ~~あたしタイ料理のレストランで働くかもしれないっさ!
お手手いっぱい写真いいね!
まいこ 2007/05/02(Wed)00:31:30 編集
Re:無題
まじ!あたしも料理覚えて帰りたいけど、よく考えたら日本のどこに青パパイヤが売っているんだと思ったらやる気なくした。
まいこに地獄絵図見せたいよぉ
【2007/05/03 11:57】
32  31  30  29  28  27  26  25  24  23  22 
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
aiko
性別:
女性
職業:
ひよっこ日本語教師
自己紹介:
2004-200703@osaka
200703-10@chiangmai, thailand
200710-200906@shizuoka, osaka, etc.
200906-201106@pohnpei, micronesia
201110-@Malaysia
最新コメント
[05/09 yuki]
[04/11 ちあき]
[01/31 ちあき]
最新記事
忍者ブログ [PR]