忍者ブログ
enjoy everything!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

授業初日。

ココナッツの木と、果てしなく広い青空が見える窓から、
さわやかな南風が吹き込む教室にて・・・

①カフェテリアに食べ物がなくて生徒のランチが作れないので、90分授業を45分に短縮してくださいという連絡。うん、今日はオリエンテーションだからいいけれども、その理由すごいね。

②2時間目に授業。何時に始まったのかよくわからない。自分と同僚の先生と26人の自己紹介やクラスルールの説明、加えて簡単な挨拶までやったので、感覚的には確実に45分以上経っているのにベルが鳴らない。そういえば教室に時計なんてない。

③同僚が日本に行ったときの話をしたり、先生、恋人はいますかというお決まりの質問に答えたりして、なんとか場を繋ぐ。(同僚は、日本人はみんなきれいで細いから、私のことはきっと象だと思ったに違いないと言って、生徒を笑わせていた)

④ベルは手動ということが判明。ベルっていうか、鐘。

⑤11時半ぐらい(もはやどの時計が合っているのかすらわからない)にやっとベルが鳴る。すでに3,4時間目をする時間がない。

⑥とりあえず生徒が来るかもしれないので、教室で待つ。

⑦遊びに来た生徒から、今日はもう学校は終わりだよと教えてもらう。この状況がだんだんおもしろくなってきた。

⑧帰る途中、アメリカから来た新しい英語の先生が、今日のスケジュールについてちょっとキレ気味で現地人の先生に確認を求めているところに遭遇。school is over? What’s going on? 心の底から同感である。

⑨これまた帰る途中、後ろから来た先生に、明日も45分授業らしいよ~と告げられる。半信半疑にならざるを得ない。


どうよ!
やってくれたよね、これ、もう、期待を超えるめちゃくちゃさであります!
むむむ、こう来たか。という感じです。

これじゃあ細かく、この練習3分やって、とかいう教案とか書くだけ無駄な気がする。
いきなり授業時間が短くなったり長くなったりしてもいいように、持ち駒のネタをめちゃくちゃ持ってないとだめだぁ…。
新人に足りないものいちばん求められてる!

ぎゃー!

でもこのかわいい子たちを、どうにもこうにも楽しませなきゃいけないから、こんなことでおろおろしてる場合ではない・・・。

何よりも、何が起こっても動じない器のでかさと、臨機応変さを試される2年間になりそうです。。。
PR
◎ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
122  121  120  119  118  117  116  115  114  113  112 
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
aiko
性別:
女性
職業:
ひよっこ日本語教師
自己紹介:
2004-200703@osaka
200703-10@chiangmai, thailand
200710-200906@shizuoka, osaka, etc.
200906-201106@pohnpei, micronesia
201110-@Malaysia
最新コメント
[05/09 yuki]
[04/11 ちあき]
[01/31 ちあき]
最新記事
忍者ブログ [PR]